TOP

「厄除け総本山由加神社本宮」

「ゆが・こんぴら」両宮参りで知られる神社で「求めが有れば必ず応じてくださる神様」だそうです。

 

第9回電友会兵庫支部親睦旅行記

第9回の兵庫支部親睦旅行に11月4日から5日の1泊2日で行ってきました。

今回の親睦旅行は、但馬部会からの参加もあり、29名となりました。

金毘羅さんからの御来光

「瀬戸内海に沈む夕日」

夕日100選に選ばれているだけあり、最高でした。

 

「楷(かい)の木」

中国の孔林から種子を持ち帰り育てられたそうで、今が紅葉の盛りでした。

「岡山後楽園」

小春日和の午後、後ろに岡山城を拝し、まるで殿様気分で記念写真をとりました。

「大茶盛」

茶碗が大きく、重いため3人がかりでいただきました。

牛窓オリーブ園

日本のエーゲ海と呼ばれ、南欧のような素晴らしい景観を楽しみました。

特別史跡 「旧閑谷(しずたに)学校」
閑谷学校は江戸時代前期(1670)に岡山藩主池田光政に創建された庶民のための公立学校だそうです。
写真は、講堂の床に映る楷の木の紅葉です。

大原美術館前

美術館は休館日でしたが倉敷美観地区を散策しました。

今回の親睦旅行は、雲ひとつない晴天に恵まれ、行く先々で感動する事ばかりでした。特に、ちょうどホテルに着いた時が瀬戸内海に沈む夕日の時刻で、ベランダからみなさんが沈む夕日を眺め美しさに感動されておりました。
 今回の親睦旅行に際して、コンダクター役としてたいへんお世話になりました為則さんと大西さんに感謝申し上げます。ありがとうございました。
 来年の親睦旅行には、たくさんの会員方の参加をお待ちしております。

                           (写真と文 足立)

大宴会

「高校三年生」の大合唱でお開きになりました。

備前焼の窯元

最後に「備州窯」を見学し、帰路につきました。